ファッション化するオタク文化 ~家族の再々集結を目指して~

2022年度も、海堂家は日本国の定めた新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及び早稲田大学教旨に従い、模範国民を目指し、自主的な感染予防の為の取り組みを進めてまいります。

女力

「カツオです。ようやく復活した姉さんが役に立つのかどうか、他人をそんな風にしか測れなくなってしまった自分に嫌気がさしながらも、目の前ののっぴきならない現実が僕を正当化するのです…」

 

 

「姉さん、頼むッ!なんとかしろ!」

「あとは女房を信じるだけ、か…。旦那としては情けないけど…!」

「…先生、ずいぶん好きにやってくれたわね……」

「いまさら出てきたところで、専業主婦に何ができるものかよ…!」

「…てか、今のお姉ちゃんって生まれたままの姿なのよね……」

「実の母親が叔父の担任の前で裸で仁王立ち、かなり倒錯的な光景でーす!」

「…さて、サザエさん。それでどう戦うつもりだね?何の武器も無しに。武闘家でない君には、徒手空拳での戦闘は専門外だろう?」

「剣なら、そこにあるわ」

「……まさか、天空の剣<カリバー・オブ・セレス>を使うというんじゃないだろうな?出来損ないの人造勇者<アーティファクチュアル・ブレイブ>に過ぎない君が。私でも抜くことすらできなかったんだぞ…!」

「じゃ…試してみる?」

「笑えない冗談だな。私を愚弄する気か…!」

「うっ……先生の目つきが変わった……吐きそうな殺気……!」

「本気よ。私が剣を抜くまでは一切の攻撃はしないって条件つきだけど。それとも、私がこの剣を抜けるかもしれないって、心のどこかで恐れてる?私が天空の剣を構える姿を見たら、心が壊れてしまいそう?」

「挑発的な物言い…!その気になれば先生はいつでもお姉ちゃんを殺せるのに…、あえて攻める、前に出る……。全てが相手と運任せの賭けを厭わない……。これが磯野サザエなんだ…」

「……ふふふふッ、あははははッッ!いいだろう、やってみせろ!ただし、チャンスは一度きりだ!お前の息が切れたら、膝をついたら、剣から手を離したら、そこで終わりだ!お前の命も!!」

「感謝するわ。じゃ、イきましょうかね…」

「姉さんが剣の前に立った…。マジでイケんのかよ、これ…。イケなきゃ、今度こそ僕はおしまいなんだぞ…!そして繰り返すようだが、姉さんは全裸だ…!」

「…………」

「姉さんが目を閉じて、柄を握る…ッ」

「………むうっ……」

「腕に、脚に、腹に、背に、全身の筋肉に力を込める……ッ…」

「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッッッッ!!!!!!」

「は、始まった!すげぇ怒気、怒号、怒声!女があんな声出せるもんなのかッ!?出していいもんなのか!?くどいようだが、姉さんは全裸だ!!」

「オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオッッッッッッッッッッッ!!!!!!」

「かっ、完全ガニ股!大股開き!御開帳!!全部見えちまってるッ…!見たくもねぇモノ、全部見えちまって…!マ、マスオ兄さん、あんたの嫁さん、もう女として取り返しつかねぇぞッ…!!」

「しゅ、出産だわ!こんなのもう出産じゃない!!」

「女の生命力を、持って生まれたパワーを全て吐き出すような雄叫びでーす!」

「雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄雄ッッッッッッッッッッッッ!!!!!!」

「もう見たくねぇ!聞きたくねぇ!明日から女を女として見れなくなるッ!こんなもん見た後にカミさん抱けんのかよッ!?勃つのかよ!?二人目こさえる夫婦ってどうなってんだッッ!?」

「マズオざんッッッ!!!今よッッッッッ!!!!」

「立ち会い出産の旦那の役目を果たすッ…!剛力無双!バイキルト!!」

「これで極めるッッ!!覇阿ッッッッッ!!!!」

「うっ、生まれた…ッッ…!!」

 

 

次回を待て!