ファッション化するオタク文化 ~家族の再々集結を目指して~

2022年度も、海堂家は日本国の定めた新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及び早稲田大学教旨に従い、模範国民を目指し、自主的な感染予防の為の取り組みを進めてまいります。

もともとなんて言いたいなら普段からもっと信者らしい振る舞いをすべき

μ'sメン考察、今回はみんな大好きことりちゃん!
アニメだと1話から出番多いし、ほの字以外で唯一センターだし、レジェンドメイドだし、終盤では余計な低評価を招いたA級戦犯ハナシの中心だしでヒロインポジなんだけど、漫画だと悲しいくらいに背景なのよね…。
保健委員設定はアニメじゃ活かされることはなかった。原作の方でもだいぶ忘れ去られてる気もするが。逆にメイド設定はアニメだけだったり。ほの字と海未ちゃんとは幼稚園の時に転園して知り合った。つーか最近はドラマCDのキャラ設定がアニメ寄りになってきてる気がすんだよな。GODの書いたもののみを原作にして、漫画、アニメ、ドラマCDと4つにわけるべきか。
基本的な性格はどこでも同じでおっとりしてて優しいんだけど、だいぶお茶目でアグレッシブな面もあるのよね。ただ漫画じゃ背景、ドラマCDだと妄想除くとツッコミ役が多いからあんま表にでないだけで。アニメだとアルパカ関連とか盗撮とか突然のひょっとこお面に表れてたか。ちなみにアニメだとほの字から「そこそこ成績良い」って言われたけど、原作だと学年順位は一桁常連って設定。
原作のことりちゃんが一番活き活きしてるね。GOD、ことりちゃん好きだろ。GODの文章ってやたら文末がはぁとで終わるけど(海未ちゃんですら語尾にはぁとがつく)、ことりちゃんははぁとつき過ぎ。もうシスプリの世界である。
海未ちゃんが後輩から告られればきゃーきゃー盛り上がっちゃうし、アニメ系も含めてコスプレ大好きだし、密かにガシャポンが趣味だったり、豪雨の中でも笑いながら全力疾走、ほの字と海未ちゃんの喧嘩は楽しんで見てるし、ちびっこ合唱団をボランティアで手伝ってるし、銭湯も好きでほの字と海未ちゃんのパイを揉んでご満悦、水着コンテストでは他の8人は役に立たんと斬り捨てて自ら出陣&優勝とやりたい放題。
衣装好き&お菓子作り好きも原作では存分に発揮されてて、もともとアイドル好きってのあって、とにかく衣装にはこだわる。しょっちゅう衣装のこと考えてる衣装キチ。μ'sの活動予算はみんなの小遣いを持ち寄ってるわけだけど、予算が足らなくて衣装をグレードダウンさせなくちゃいけなくなった時は自腹で足りない分を埋めようとしたことも。結局えりちに止められたけど。自腹で差し入れのお菓子をもってくる回数も一番多いし、衣装の保管も修理もすべてことりちゃんが担当している。
アニメだと完全なほのキチだったけど、原作だと海未キチも強調されてんのよね。ことりちゃん的には海未ちゃんは「勝利」よりも「惜敗」のが似合うから、常勝女子の海未ちゃんが負けてがっくりしてるとこを見て興奮したいらしい。でも中々負けてくれないから、涙目の負け負けなマケミちゃん人形を自分で作って机に飾ってるという病的な海未キチ。ほの字の突発的な提案に最初は反対するけど、結局負けて巻き込まれる海未ちゃんが好きなんだろう。ことりちゃん自身はほの字の思いつきに巻き込まれるのはびっくりするけど楽しいとのこと。
海未ちゃんを半強制的にネコミミに開眼させたり、真姫パパを説得して真姫ちゃんのμ's脱退を阻止した海未ちゃんにオスカル様の姿を重ねたり、かっこよくて可愛い海未ちゃんが大好きなんだけど、理由はそれだけではない。ことりちゃんは生まれつき左足の膝が弱くて5歳の時に手術を受けたんだけど、小さな手術跡を隠すために昔はいつもロングスカートを履いてて、ほの字と海未ちゃんにも膝のことは話していなかった。それが小3の時、海未ちゃんに全部話したことをきっかけに手術跡へのコンプレックスが消えてミニスカートを履けるようになった。ことりちゃんにとって海未ちゃんは恩人でもあるから、こうも海未キチなのである。しかし当の海未ちゃんはほのキチで、ほの字はと言えばパン食うことしか考えてないパンキチ。報われぬ愛よ!