ファッション化するオタク文化 ~家族の再々集結を目指して~

2022年度も、海堂家は日本国の定めた新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及び早稲田大学教旨に従い、模範国民を目指し、自主的な感染予防の為の取り組みを進めてまいります。

私達の今がここにある

つーわけでμ'sコンレポ。
なんでこんなライブのレポばっか書かなきゃなんねぇんだ!


□繋がったのでしょう この場所への道
横アリよりはSSAの方が往きやすいので、まぁまだ我慢できる距離かなといったところ。
で今回いつもと違うのは、僕の親戚のわけぇもんを連れていくということなのだ。
こいつは僕の秘蔵っこで、生まれた時から僕が直々に戦士としてのエリート教育を施してきた。うちの家系で唯一の成功例だったが、実戦経験1回という新兵同然の状態なので、ついに今回僕の隣で実戦配備されることになった。
ほいで電車乗ったら早速これ見よがしに武装してるバカがいるから、うんざりもする。そしてまたいつものごとく場違いな女ども(すなわち抱いてもいいと思える女)もブリブリでてくんだもん。こういう女はあれかね、アニメなんかに夢中になってるちょっと変人なアタシって可愛いとでも思ってんのか。もう毎回どっか行く度にこれなんだから。AV女優のイベントならこの手の女とエンカウントせずに済むだろうか。


□すれ違っても分からないくらい大人になった時
身につけてるものが1年後にはゴミになってそうな連中をすり抜けて、自席に辿り着いた。位置的には割と良席で、ライブ中にゴンドラから投げられたプレゼントももうちょいで取れそうだった。まどかの奇跡再びとはならなかったか…。
周囲の連中も一人を除いて男揃いで、ベテランと言えるほどの安心感はなかったけど贅沢は言えないか。しかしこの一人ってのがまた曲者で…。
とにかくここで僕の背中をわけぇもんに見せる。僕自身もμ'sのワンマンの現場に来るのは初めてだけれど、この年になって後進の育成というものをやってみせなければならない。
そうこうやってるうちに女神が登壇する―。


□Days are shining
01. それは僕たちの奇跡


02. 僕らのLIVE 君とのLIFE
僕の前の席の奴の打ち方が、まこっちゃんの卒コンと間違えてここに来たんじゃないかと思う打ち方だった。
MC1
つんがすでに泣きそうだった。
03. 夏色えがおで1,2,Jump!
でも前の奴がガンガンいってくれたおかげで僕も遠慮を捨てられたから、役には勃った。
ミニドラマ1
ドラマパートの最中にμ'sメンは排泄に勤しんでるのかと思うと性的劣情を催すのが僕だ。
MC2
何話したっけ。
04. ユメノトビラ
曲者女のキャーキャー騒ぐ声が僕の鼻につく。このアマのせいでこの席は70点に満たない。
05. タカラモノズ
今ここで見つけた宝物とは―。
06. Shangri-La Shower
曲者女とガンガン行く男はステディのようだった。あたしゃこんな女を抱くのも、こんな男に抱かれるのもごめんだね。まぁ気違い同士よろしくやるといい。
ミニドラマ2
相変わらず脚本のせいで知遅れっぽくなるほの字。
07. シアワセ行きのSMILING!
それにしてもガンガン行く男はHPが低すぎである。ガンガン行く時以外こいつ常に座ってんじゃん。
08. ずるいよMagnetic today
座りながら頭抱えて全身揺らしてぬあーぬあーやってるから、もんもんに見えてきた。
09. くるりんMIRACLE
うちのわけぇもんは凛ちゃん推し。
10. Storm in Lover
GOD的にはうみえり気に入ってんだろうな。
11. もしもからきっと
休め。そうとしか言えない曲。
12. 好きですが好きですか?
(豚´ Д `)好きだゆー好きだゆー!
疲れて帰ってきた社畜戦士はこの曲に救われることだろう。無職も救われてるけどネ!
13. ススメ→トゥモロウ
今回のライブで怪我人がでたとかって騒ぎになってるけど、素人事でもバカ発見機に書けば事件扱いしてもらえるんだから便利なものである。
14. Love wing bell
つーか僕この怪我した奴が医務室いくとこ見たわ。途中うんこ行った時に。土方スタイルで族の集会に来るような奴までこんなとこ来るのかと呆れを通りこして感心した。
MC3
りっぴーのウェディング姿とかさ。うおおおおおおおおおお絶望狂乱ナイトメア!!!
15. Dancing stars on me!
止まんねぇよぉ!止まんねぇよぉ!
そしてくっすんサプライズバースデー。連続でこの時期にライブやってるせいで毎回祝われるのが副会長だけじゃないか!他のメンも祝ってやれよ!
16. もぎゅっと"love"で接近中!
これがμ'sのgirlishだ!
17. そして最後のページには
そんなに派手に騒ぐ曲でもないんだが、りょすす的μ'sゴールデンツートップの一対。
過去曲紹介パート1
これ必要だったか?
18. Snow halation
見ろ、俺の生き様を!UO八つ墓村を!
19. Wonderful Rush
殺す気か!
過去曲紹介パート2
だからなんなのよ。
20. No brand girls
全身全霊
21. KiRa-KiRa Sensation!
あぁ、生き天獄


こっからアンコール。まだ終わらんよ!


22. 僕らは今のなかで


MC4
6thコンの発表。場所も日時も未定だが、一年後にμ'sバブルが終わってるんじゃないかと踏んでまだ決めてないって可能性もありそうな気が。これ以上でかくするとドームコンしかないんだが、なんかそれってもう違う気がすんだよなー。深夜アニメのイベントでドームって。
まぁ奈々様もドームでやってんだから今更なのかもしんないけど、ドームレベルになるとアニメ見たことないけど来ましたみたいな奴がでてきてもおかしくねーべ。


23. SENTIMENTAL StepS


ほいでダブルアンコール。ガンガン行く男と曲者女はここで消えた。バカめが!
まぁこっちだって疲れたけどさ…。


24. Happy maker!


25. Oh,Love&Peace!


26. Dreamin' Go! Go!!


27. 愛してるばんざーい! SSAサイコフィールド展開ver.


28. どんなときもずっと -μ's bless you-

これがッ!
心滅獣身を超えたッ!!
光覚獣身だッッッ!!!


□最後のページへと…
これにて終了です。
女神達は去っていき、僕達もまた―。
ここに来て良かった。素直にそう思えた。
でも。
今日、女神から贈られた最も価値のあるものは歌ではなかった。
もっと信じられないほどの奇跡が実は開演前に起こっていた。








いいか、今からすごいこと言うぞ。
覚悟ができたら下へ行け。













ここ最後のセーブポイントだぞ。
ほんとにいいんだな?














じゃあ心して聞け。

















ISAO来た
















もう一回言おう。




















御大八段来た


















何を言ってるのかわからねーとry
消息不明だった八段もライバーで、僕が席を晒したからエンカウントできたなんて、日記のネタがないからフィクションに走ったとか思われそうだが、マジだ。
あまりにこの衝撃がすごかったせいで、アニメ三期が発表されてても驚けなかったろう。
女神の名、伊達ではなかったということか。
ほいで帰りに八段に飯おごってもらった(ぉ
まだ信じられない方はリンクから聖典をちぇっく!ですゾ☆