ファッション化するオタク文化 ~家族の再々集結を目指して~

2022年度も、海堂家は日本国の定めた新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及び早稲田大学教旨に従い、模範国民を目指し、自主的な感染予防の為の取り組みを進めてまいります。

こないだのぼくらの

そんな世界だったら僕はいらないよっていうキリエの気持ちもおいちゃんめっちゃわかんねん。他人を傷つけずとも生きていけるのが人の知恵なのに、それを自分のためだけに使って他人を傷つけるから、キリエ母のような犠牲者がでるッ!カンジの諦めの良さもカッコいいし、保さんも修羅場くぐってきた感がしてイカす。何が言いたいかというとこいつは豚の一週間の楽しみになるまでになったということです。