ファッション化するオタク文化 ~家族の再々集結を目指して~

FF7R3作目のタイトルはRE:END、ぜってーこれ。間違いなくこれ。確実確定確信でこれ。もし違ったら、僕に顔射してもいいし、されてもいいよ。マジで顔射賭ける。ビュルルルッッ!

僕のスピードは誰も変えることができない

f:id:aa-hai:20200313071437g:plain

時を戻そう。

ISAOが風邪引く

翌日豚がインフルになる

ISAOに風邪ひいてもらって助かった。中止にならずに激安団地行ってたら、途中で具合悪くなって引き返すだけの結果になってたから。5年ぶりぐらいにインフルになったけど、ひでー目にあった。

でも僕は転んでもタダじゃ起きない。チャージショット撃てるようになってたから、インフルを逆手に取ってピュア無職に返り咲いた。モンハンのために高校やめた奴が昔いたけど、僕も7Rのために無職になった。これを僕の覚悟と考えて欲しい。

 

 

f:id:aa-hai:20200313074414j:plain

で、そうこうやってるうちに世の中はコロナだなんだって騒ぎ始めた。パニックパニックパニックみんなが慌ててると言っても、日頃から退屈を持て余してる連中は、この非日常を祭りと捉えて、楽しんでる節さえある。便所紙一つ探すのもお宝探しゲームだってんだろ。まぁコロナのおかげで自宅警備やる大義名分もできたのだから、こっちもせいぜい利用させてもらうさね。

でも、来月になりゃコロナネタで騒ぐのも飽きてくるだろう。状況が今より良くなろうと悪くなろうと。ビスト財団のご当主の言う通り、俗人は飽きる。すぐにはっきりした答えが出ないことなら尚更だ。これがニュータイプさえ殺す力になるのだ。

 

 

f:id:aa-hai:20200313083216j:plain

7R体験版、同じこと2回やるの嫌だから、やろうかどうか迷ってたんだが、結局誘惑に負けてヤってしまった。

キャラ固有のアビリティと武器のアビリティで個性出せるようになってんのね。マテリアだけだと、遠距離攻撃できるバレットはともかく、クラウドとティファとか似たような近接物理キャラになっちゃうもんな。

15と比べると仲間に細かく指示出せるから、戦闘中忙しいすね。気づいたらATBバー溜まってるし。指示しないと物理攻撃しかやらないっぽいんだが、簡易ガンビット的なの用意してもらえんのかね。選択してる時はウェイトなんだからマニュアルでやれってことか。アイテムさえもバー溜まってないと使えないから、15みたいな難易度にはならなさそう。あとは物価にもよるけど。

 

 

 

騎士竜戦隊最終回

巨大リュウソウカリバーまでは良かったんだけどなー、最終決戦がレッド死んで不在ってなんてことすんねん(苦笑)。エラスの中でコウは戦って、残りの5人は外で戦うってことなら良かったんだが…。

突然のトワの謎パワーとか結局クレオンって何だったのかとか消化不良な部分もあるしなー。個人的には虐待されまくったクレオンがラスボスになるんじゃないかと思ってたけど、全くそんなことはなかった。つーかなあなあでワイズルーもプリシャスも赦されてる感じだけど、こいつら悪逆非道の限りを尽くしてきただろ。なんで爆殺しねーんだよ。

あと、ういチャンネルはぜってー滑ると1話から思ってたけど、案の定ダダ滑って消滅した挙げ句、本人も半ば降板みてーなことになってたし。健康面のハナシはしょーがねーけど、なんか流行ってるから程度の理由でこの手の要素入れんのやめろや。

マックスリュウソウレッドのリュウソウケンとリュウソウカリバー二刀流が実現しなかったのが無念すぎる。これを最終決戦でやりゃ燃え燃えだったのによー。まぁあれこれ文句はあれど、1年通して見ればかっこよく戦い続けたのだから、もうそれでよしとすべきだろう。

騎士竜戦隊よ、永遠なれ!

 

 

魔進戦隊

マスクかっこいいよなー。オラはバイザーの鼻筋の切れ込みが下に向かってるタイプが好きなんじゃー。煌戦隊マシンジャーの方が良かったんじゃないの。マシンレッド。ほらこっちのがかっこいい。

エピソード0観てない人間のために少しは説明入れるのかと思ったら、特に何もなかった。まぁ観たところで充瑠以外の4人が命懸けの戦いに身を投じる気になった理由は分からんのだが…。さりげに獣拳戦隊ネタ入ってましたね。

現実には存在しないものを描けるのはクリスタリアではオラディンだけっていうのは、宝石人間だからみんな石頭=頭が固いから想像力が足りないってことかな。

充瑠の陰キャ設定はハナシが進むと解消されていきそうだけど、そうすっと単なるバカレッドになりそうな気が。1年間毎週ひらめキーング!やられ続けると、いやーきついっす。まだ始まったばかり、若い戦士なのだから今は見守りましょう。

しばらくはカノンちゃんと瀬奈お嬢様に引っ張ってもらってね、カノンちゃんを攻撃するとマコトにーちゃんが飛んできそうだから、ヨドン軍も気の毒である。瀬奈お嬢様のトレーニング回とかで1話使ってもらってもいいわ。ハレンチ陸上でイキソイクッ!

以前、魔法+マシンと書いたけど、魔法関係なかったすね…。知ったような口きいて、もーしわけございませんでしたぁ!もーしわけっ、もーしわけございませんでしたぁ!

 

 

最近の飛電インテリジェンス

f:id:aa-hai:20200321153943j:plain

ヨーコちゃんの経歴がどんどん追加されていく。

4歳にして両親を失い、ワクチンプログラムを移植され、人ならざる身に。戦士になることを宿命づけられる。来たるべき戦いに備え、戦闘訓練の日々。

13年後、ヴァグラスの侵攻が始まる。年頃の娘が、化粧もしたかったろう、流行りの服も着たかったろう、友達と騒いで、恋に泣いて笑いたかったろう。当たり前の幸せを全て捨て、若い命と体を燃やし、悪魔との決死戦に青春を捧げる。

ヴァグラスのシャットダウン完了後、特命部権限で戸籍を改竄。黒澤ダイヤを名乗り、網元の名家である黒澤家の長女となる。

ピギィ!りゅびぃにはぉねぇちゃぁがいたの!?

青春を取り戻すため浦の星女学院編入。在校期間を改竄し、1年次より在校していた設定に。親しくなった友人2名には催眠措置により『幼少期から共に過ごしていた』という記憶を植え付ける。

なんだかんだあって、スクールアイドルを始めたり、やめたり、また始めたりする。某メンバーのハンバーグが手作りではなく、出来合いの惣菜だとバラす。

卒業後は東京の大学に進学。スポットライト症候群を発症し、競馬アイドルに。馬より売店で食ってばかりいる。

幼少期から男ばかりの環境で育ったせいか、本質的には男性依存症で、結婚詐欺の被害者に。かつての同僚によく似たヒューマギアに惚れ込むも、放送禁止用語をボロクソに言われ、結局ピザとゴールイン。

ゴーストでもゲストで出た時あったんだよなー。あれはどう解釈すべきか。

ホッパーブレードとアタッシュカリバーの合体はツインエッジゲキリュウケンタイプかー。僕としては刀身は一方向に伸びてる剣の方が好きなんだが。まぁ二刀流にすりゃいいか。二刀流やって!二刀流!

 

 

DASADA

結局最終話まで観ちゃったよー。OPだとあやプリがメインキャラの一人みたいになってたけど、全然でねーじゃん。美玖も全然でねーし。井口にさえ負けてんじゃないか。まぁ井口はこれが遺作だし、許してやっか。

 

 

乃木中

愛読書オススメ女王決定戦回

17万払えって言われて払えるのがすげーわ。僕の全財産超えてんもん。こんなんコロナ給付金で10万貰えなきゃ無理ですよ。もう10万じゃなくてもいいからさ、1万でも2万でもくれくれ。早くおくれ。

こっちは尽忠報国の精神で、感染拡大予防のために自分の収入を犠牲にして自宅待機やってんだ。神聖な学び舎を無料託児所と履き違えて、休校になったら文句言ってるバカとは訳が違う。僕は大日本帝国臣民の鑑!

先輩VS後輩回

この笛回収したあとぜってーレロレロした奴いんだろ。中学入ったらロッカーが鍵付きで、レロレロできなくなってしまって僕は辛かった。

 

 

ニュース番組

何度掘り起こしゃ気が済むんだか知らんが2期生掘り起こし回

えーっ、ほにょって呼ばれるの嫌なのかい!?

有美子ッ!僕も有美子って呼ぶぞ!あああああッ、有美子ッッ!!

デカVSチビ回 -もう喋りたくありません-

そーいや平手が逝きましたね。この後、どーすんだろな。どー考えてもソロで芸能界でやってけるようには見えんが。

鈴本も織田も逝って佐藤も似たようなもんだし、なんでこんなことになったんだろと運営の大人は頭抱えてんじゃないか。まぁ補充要員が入るようだし、そっちに期待かね。

 

 

ひなあい

いい加減白黒つけましょーや回

ソンナコトナイヨも青春の馬も美玖が目立ってますからね。やはり僕の目に狂いはなかった。つーか影山の東大はどうなったんだよ。もう結果でてんだろ。僕が東大に落ちて影山が受かったら、僕は頭かきむしって発狂してただろう。こんなこともあろうかと僕は東大を受けなかったのだ。

 

 

乃木坂どこへ

モルック日本代表決定回

最初はしょーもねー番組だと思ってたけど、今じゃこれが一番面白くなってきた。

4期がさらばに言いたいこと言えてるのがいいね。バナナ相手にはこうは言えないだろうし。同期しかいないから先輩に遠慮することもない。素人くささの残る娘達が一生懸命やってる姿こそ、男を引きつける。

これで最終回かと思ったら、2ndシーズンが来るっちゅーことでね。楽しみだよーん。

 

  

 

熱いっす。今4期が熱いっす。今が一番良い時期だよー。やっぱ4期単品の番組があったっていうのがデカかった。おかげさんで、ボクもずっぽし4期に愛着を持てるようになった。ボクはヨンカス!要らないメンってのを感じない。北川なんかも最初はまたズレた女が来たかと思ったけど、ブログ読むとすげー丁寧な奴なんだよなー。この曲のスタッフロールでも一番最後まで深々とおじぎしてるし。こういう所をオジサン達は見てるんだよ。

それに加えて、超々国民的アイドルである天下のSMAPサウンドだ。もうこれをシングルとして出せ。ボクなんか家にいる時は常に流してる。つまり24時間流してるということだ。そのせいでもう飽きてきたもん←

そして、沙耶香。4期最強の剣、沙耶香。美玖との02年生まれ対決は、当初こそ美玖が優勢で進んでいたものの、最近は沙耶香の猛攻がすごいからね。自分のキューティーガーリッシュを十分に発揮できてる。美玖にはまだ遠慮があんねん。このままだとボクを獲られてしまうよ。それでもいいのかい?

見所は43秒と2分34秒の沙耶香ですね。しかし、この笑顔の裏に、自分をもっと見て欲しい、見てもらえないと不安になるという脆い彼女がいる。I see…のせいで図書室の君へが忘れられてしまったらどうしようなんてブログに書いたり、ブログへのコメントをいつもねだるのは、そのせいだ。おねだりのおかげで沙耶香だけコメント数異常だもんな。そういう弱さが女にはなくちゃあいかん。うおー、沙耶香 My Love!